「酵素が生きてる」生搾り製法の極濃 青汁




生搾り製法の極濃 青汁 は、

●他の青汁と違い、非加熱製法なので、「酵素が生きてる!」

 

一般的な青汁は加熱製法なので酵素が死んでしまっていますが、
こちらの青汁は非加熱製法のため酵素が生きてます!

その証拠として・・シェイカーで振ると泡立ちます(*‘∀‘)
(一般的な青汁は泡立たないのです…)

酵素は生物が生きるために必要不可欠な成分というのはよく聞くのですが、
この!「生きた酵素」で若々しさをキープさせましょう。

 

●他の青汁と違って生搾り製法なので「栄養の吸収率が抜群で」
野菜の栄養素や酵素は細胞膜に守られています。
野菜の細胞壁が破壊されて栄養の吸収性が抜群です。

一般的な青汁は粉砕加工なので、
野菜の細胞壁が残って栄養が吸収されにくい構造のようです。

 

生搾り製法の極濃 青汁・特徴1

●九州産大麦若葉100% さらに農薬不使用

●無添加(保存料、着色料、香料、甘味料)

●1袋で乳酸菌150億個! 1袋1杯あたり乳酸菌がヨーグルト15個分の150億個!

●コラーゲン配合 コラーゲン配合でいつまでもプルプル潤う若々しさをキープ

●さらに食物繊維も配合しているからお腹に優しい

●22種の国産野菜を配合

 

おススメのお召し上がり方

お水や牛乳100mlに入れて飲用されてください。

 

生搾り製法の極濃 青汁・特徴2

「極濃青汁」は、既に他店舗で注文殺到中のようで、
ドラッグストアやスーパーなど青汁はたくさん売っていますが、
こちらの青汁は他社とは違い、こだわり抜いた青汁です。

一般的な青汁は栄養の吸収性が悪くて、加熱処理しているため、
酵素の活性が低下しています。
「生きた酵素」でさらに野菜の栄養の吸収性が抜群です。

 

神戸大学と共同研究した商品で、安心安全な酵素が生きてる極濃青汁。

オリジナルの『極濃青汁』は他のメーカーの青汁とは違って、
非加熱の生搾り製法なので、栄養の吸収性が大変良くて、
消化や新陳代謝を促す『生きた酵素』がしっかり含まれています。

 

また、1袋に乳酸菌がなんと!ヨーグルト15個分の
150億個も入っていて、お腹にも優しい青汁です(*’▽’)

その他に『22種の国産野菜』も配合されていて、
健康にも美容にも嬉しい『酵素が生きている 極濃青汁』です。

 

酵素が生きてる生搾り製法の極濃 青汁
こちらから↓↓ 本物の青汁を是非この機会に!!



関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る