●ブルームアッププラセンタ


松嶋尚美さん出演のテレビCM放送中ですね!

1日99円で続けられるブルームアッププラセンタ
1日あたりプラセンタ原料10,800mg含有と、
美しさをサポートしてくれる5つの花のエキスが配合されています☆

 

ブルームアッププラセンタの1粒には
濃縮プラセンタ360mgが含まれています。

この濃縮プラセンタがお肌の透明感や、
つや、ハリを生み出してくれるわけですが、

プラセンタとは「胎盤」のことです。
お母さんと赤ちゃんをつないでいる部分にあたります。

 

このプラセンタには3つの成分が含まれています。

1・アミノ酸やタンパク質
2・ビタミン類
3・細胞成長因子

その細胞成長因子というのが、
受精卵から胎児~赤ちゃんへと育てていく成分で、
非常に重要な役割をしているわけですね。

 

プラセンタの原料

プラセンタには大きく分けて 3種類の原料があります。

1・馬由来
2・SPF豚由来
3・豚由来

 

1・の馬由来は、
プラセンタに含まれる細胞成長因子が多いですよ。
といった特徴があります。

それは、
馬は病気になりにくいので、
ワクチン等の注射回数が少なくて
プラセンタの滅菌処理が少なくて済むためです。

代わりに、
出産回数が少ないこと、飼育費用が高い等のために
馬由来プラセンタは値段が高くなるわけです。

 

2・のSPF豚由来は、
中くらいの細胞成長因子が含まれていますよ。
といった特徴があります。

特別な衛生管理の下で飼育された豚なのですが、
必要なワクチンの量が少ないので、プラセンタの滅菌処理が少なくて
細胞成長因子が多く含まれています。

 

3・の豚由来は、
プラセンタに含まれる細胞成長因子が馬よりは少ないですよ。
といった特徴があります。

豚は飼育するうえでワクチンなどを多く打つ必要があるので、
プラセンタの「滅菌処理」が多いわけです。
代わりに、安い。といったことが言えます。

ブルームアッププラセンタは、
豚由来プラセンタエキスとパッケージに書かれています。
ですので、細胞成長因子の含有率は低い。ということです。

 

ですが、ブルームアッププラセンタ
1粒あたりにプラセンタを多めに入れて、その欠点がカバーされています。

プラセンタエキス粉末が1日あたり200mg以上
含まれているものを摂取することが望ましいと言われていますが、

ブルームアッププラセンタは、
1日分3粒にプラセンタエキス濃縮粉末が360mg含まれています。
基準の1.5倍以上ということになります!(゚∀゚)

 

初回限定980円(税込)と、
お得な定期2,980円(税込・送料無料)
があります!

お試しは980円からとなっています


関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る